名古屋市立千種中学校 本文へジャンプ


    新着情報


 
新着情報



   校歌紹介
自ら鍛える喜びを                                        イメージ

 学区は、名古屋市北東部丘陵地と矢田川との間に位置し、東西の方向に住宅地が広がっている地域である。学校は、南側に東海病院、東と西に高層住宅、北側には矢田川堤防があり、閑静な教育環境にある。
 「千種」という校名は、街並みが伸展し充実した地域となった千種区にあやかり、発展する学校にしたいという願から定められたものである。
 校章は、校名の「千」の草書体を、全体の丸みで「円満」を、直線で「豊かな伸展」を表すようにデザインしたものである。
イメージ